ainoheya

ainoheya、愛の部屋、写真と小説です

カテゴリ: 愛の部屋です

愛の部屋です-30-
こんにちは、ここは愛の部屋です。
愛の部屋では、心のなかにウズウズと溜まってる気持ちを表現しています。
小説は、どっちかゆうとノーマルなセックスしあう男女が主人公です。
写真も、どっちかゆうとノーマルですが、ここではアブノーマルしています。
写真はネットからのいただきものですが、小説はオリジナル書下ろしです。
ほかにもブログをつくっていまして、リンク先を紹介します。
 ainohi愛の日
95 (2)

愛の部屋です-29-
乳房を縛り上げておいて、椅子に座らせ、足裏をお尻の横に着けさせ、膝をひろげてやります。太腿は逆八の格好で、股をぱっくりとひろげてやるのです。こうして、じっと見てやるだけで冴子はもう、その気になってきて、はやく、はやくと言わんばかりに呻きを洩らしてくるのです。
BlogPaint




愛の部屋です-28-
恥部丸出しにした凄い写真だと思って載せたけど、やっぱり凄いですね。
もちろん隠してあるとはいえ、丸出し丸見えと同じじゃないですか。
ちょっとやばいなぁ、と思って載せているけど、お許しくださいね。
66 (2)

愛の部屋です-27-
竹棒を膝裏にあてて、足をひし形にひろげる。閉じようがない足。見るのは男だと思うので、人前では見れませんが密かに見るには素晴らしい。畳、和装、ひろげられた女のからだ、胸の盛りあがり、表情も悦にはいっている感じですから、見惚れます。
54 (2)

愛の部屋です-26-
きっちり縛ってやって、股に通す縄にはバイブレターを結わえておく。そのバイブレーターは膣に埋められ、からだを前倒し、臀部を持ち上げる、そうすることで女の喜悦はダントツで呻き悶えることになる。女の喜ぶ顔がたまらない。手指といい、足指といい、男の胸をキュンキュンにさせてきます。
49 (3)

このページのトップヘ